解説!宝当神社

ジャンボ宝くじ購入代行サービス、宝当神社で高額当選祈祷代行サービス!                                                日本一宝くじの御利益があると言われているのが佐賀県唐津市高島の宝当神社です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新宿山の手七福神めぐりで御利益頂戴!

平成21年1月3日

 

新宿山の手七福神めぐり
 

 

今年の開運★当り隊は年始からご利益頂戴です。

東京の「新宿山の手七福神めぐり」を行ってまいりました。

知っている方も多いと思いますが、これって結構有名らしいですね。

今年一年の御利益をかなり頂いて来た気が致します。

宝当神社の御利益と合わせれば、必ずバラ色の人生が待っていると思います。

開運★当り隊では毎年始の行事として、各地の七福神めぐりを行っていく予定です。

今年も宜しくお願い致します。

 

七か所巡ると七福神が勢揃い。
宝船に乗せてお飾りして
開運招福を祈ります。

 


布袋和尚

霞関山太宗寺


新宿区新宿2-9-2

中国出身の禅僧。
実在した人物です。
つねに布の袋を背負い、この中に福財が
入っていたといわれています。
笑顔を浮かべた円満な容姿をしており
親しまれております。

  

  
  

  

 

恵比寿神

稲荷鬼王神社


新宿区歌舞伎町2-17-5

日本古来の神様。
大国主命の子息、事代主命が恵比寿神
であるといわれ、古来より福を表す「鯛」と
福を釣るという「釣り竿」を手にもっており、
海の守護と商売繁盛の神様として、
親しまれております。

 

  
  

 

 
  

福禄寿

大久保山永福寺


新宿区新宿7-11-2

中国出身。
南極星の化身で短身・長頭の姿をしてます。
年齢も数千年を越すほど保持しているとも
いわれている事から、長寿の神として
親しまれております。


 

  
 

 

 

弁財天

厳島神社


新宿区余丁町8-5

神道では古事記に出てくる神。
市杵島媛命と申し上げ水の神様です。
七福唯一の女性。田畑の農作物にとって、
最も重要な水を供給するので、
五穀豊穣の守り神といわれています。
江戸時代には富貴の神として、
庶民の人気を高めました。

 

  
 

 

 
  

寿老人

春時山法善寺


新宿区新宿6-20-16

中国出身。
福禄寿と似た者同士で、
寿老人は老人星の化身です。
不老不死の霊薬を所持している
事からこちらも長寿の神として
親しまれております。

 

  
  

 

 

大黒天

大乗山経王寺


新宿区原町1-14

インド出身。
貧しき人、難民の救済をかって出た
心の優しい神様。
全身の色が黒く、大きい福徳を授けるので
大黒天と呼ばれています。
霊験も多く大願成就の御利益があると、
庶民の間で親しまれております。

 

  
  


 

 

毘沙門天

鎮護山善国寺


新宿区神楽坂5-36

インド出身。
「毘沙門天王経」の中に自分を信仰すれば
福徳・知恵・美貌・力・能弁など十種の利益が
あるといわれています。
毘沙門とは多聞と訳し多くの人々の願いを
聞いて叶えさせるといいます。
また天の四方を守護する四天王の随一に
数えられ、インド神話では福の神としての性格が
良く表記されています。

 

  
  

 

 

七福神の信仰は、遠く室町時代中期「仁王般若経・下巻」にある

「七難即滅・七福即生」という言葉に源を発し「幸福を招く信仰」として

広く庶民の間に広がったのであります。

毎年お正月に、一年の福を招来するため七福神を安置する

神社・仏閣に参拝し、心から幸福を祈る行事であります。




詳しくはこちらのホームページをご覧下さい
↓↓↓↓↓↓↓
新宿山の手七福神めぐり


テーマ:宝くじ・ギャンブル - ジャンル:ギャンブル

宝くじ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<年末ジャンボ宝くじ当選番号 | HOME | 年末ジャンボ宝くじ売場別大当り本数>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。